渓流・平成最終釣行 ー道志川ー 4/28

 

粘ったその先には・・

 

2019.04.28(sun) ー山梨県道志川ー

わが家からお誘いをして、昨年から釣り友達になった “だんつくさん”

連絡をすると予定がちょうど合ったので、本日は久しぶりのコラボです。 ヒャッホー!

今回は道志川を熟知した”だんつくさん”にナビゲーションをお願いしてのぶらさがり釣行。😁

 

* 道志村漁協 (渓流釣り)

1日券    1,000円

1年券    5,000円

 

七滝付近で待ち合わせてさっそく釣りを開始します。

 

しばらくして戻ってきた”だんつくさん”のその手には・・

 

やはりさすがである。

 

前回の鶴川でボウズだった”て~る”の初釣果はまだ小さなアユ。

痩せているのでおなかが空いていたのでしょう。 この時期は川虫に食って来たりします。

釣れてしまっても優しくリリースしましょう。(法令により持ち帰りは厳禁です!)

もっと暖かくなって縄張りを持つようになると、流したミミズに腹を立ててアタックしてくることもあります。

 

以前、岐阜県の高原川で釣れてしまった23cmの素晴らしいアユ。(めちゃめちゃ怒ってました・・😅)

夏にはこんなこともあるのです。

怒ったアユの動画はこちら⬇️

 

・・話を戻します。

その後ポイントを移動すると、

 

またまた”だんつくさん”。  今度はイワナですっ!

「全然へっぽこじゃないよ~っ! うまいよ~っ!!」

 

“て~る”は今のところ外道のみ・・

 

戻って来た”おでこ”の舟には今日の1匹目。(なかなかの魚体です)

 

アタリがなくなると移動を繰り返しますが、なかなか思うような結果が出ないので、ここで昼食をとり仕切り直しです。🍙

 

午後はかなり上流まで行きましたが玉砕してしまいました。😭

「もう4時半だから帰ろう」

 

しかし、渓魚を1匹も釣っていない”て~る”を不憫に思った2人はもう少しだけやろうと言ってくれました。

 

最後はわが家でもお馴染みのポイントで勝負!😤

 

ふと遠目で眺めると”おでこ”が釣った瞬間が見えた!

よし自分も釣らなくては・・

そしてようやく今シーズン初のヤマメさんをGETすることに成功しました。

 

「あぁ   長かった・・・。」

24cmの美人さん。  今日1です。

 

お優しい2人も21cmのヤマメをお揃いでGET!

 

“だんつくさん”    計4匹。

 

“おでこ”    計2匹。

 

終わり良ければ全て良し。🤗

 

なかなか釣れない私のために本日は遅くまで本当にありがとうございました!!

 

“だんつくさん”と”アンチョビレ家さん”が運営する釣りブログ ” へっぽこトリオの釣り日記 ” でも本日の釣行をお楽しみいただけます。

 

“て~る”のひとり言

 

今日は遅くなったので、寄ろうと思ったお店(青野原の長さん)が閉まってしまった・・。

 

その代わりに翌日。

のんびり秋山川の下見をしに行った帰り、津久井湖近くにある ” お食事処 寿嘉(ヒロヨシ) で昨日の分まで爆食。💥

好きなものを食べながら次回の釣りの作戦会議をするのでありました・・。😊

 

お店の情報は「”て~る”のひとり言ーぐるめ編ー2019」をご覧下さい。

 

シェアする