ウェーダーのお手入れ 8/4

 

長い長い梅雨が明けたので

 

2020.08.04(tue)

 

て~る
て~る
なんだかウェーダーがツ〜ンとするような・・
汗だよ💦 汗
おでこ
おでこ

て~る
て~る
やっぱり洗うか・・
こっちのもヨロシク!
おでこ
おでこ
て~る
て~る
げっっ!?😱

 

ウェーダーは頻繁に洗うと傷んでしまうので、”て〜る”の場合は年2〜3回にしています。 それ以外は、軽くすすぐか良く乾かすだけ。

 

 

お盆休みを前にウェーダーを洗ってスッキリしよう!

【 洗います 】

・ フェルトに付着した泥などをシャワーの水でキレイに流します。

 

・ ウェーダー外側の汚れをタオルや柔らかいスポンジなどで優しく落とします。

 

・ 洗濯用ワイドハイターをキャップ1/3くらいずつ両足に入れたら、極極ぬるま湯を注ぎワシャワシャして内部全体を洗います。

 

・ 泡がなくなるまですすぎます。

 

【干します】

・ ウェーダーハンガーなどを使い逆さに干して中の水を切ります。

 

わが家のウェーダーハンガー。

サイズが調整できる片足独立タイプで、キズ付けないためのソフトコーティングもしてあります。

 

最近はこういう使い勝手の良いものがなかなかない気がしますね。

針金ハンガーなどで自作している方もいますが、重量のあるウェーダーを干すにはやはり強度が欲しいところ。

 

こんなタイプのもあります⬇

【Rack’Em】 ブーツ & ウェーダー ハンガー / Boot & Wader Drying Hanger

価格:1,078円
(2020/8/4 09:37時点)
感想(1件)

・ 水が垂れなくなったら、タオルで余分な水気を吸い取ります。(特に内側)

 

・ 上向きに陰干しします。 日が当たる場所しかない場合は、ウェーダーが直射日光で傷まないようにタオルなどで囲います。

 

・ 画像で使っているのは宅配便のボール箱ですが、こんな感じで何かで空間を作ってあげると速く乾きますよ。

 

・ 天気の良い日なら1日で大体乾きます。

 

・ スリムウェーダーは乾きづらいのでめくります。

 

て~る
て~る
夜、外に干しっぱなしにするのはやめよう
虫や野良猫が入ります
そぅそぅ ちょうど体にフィットして・・
てっ! オレは入らんぞっ!
おでこ
おでこ

 

・ 翌日は逆さに干して分厚いフェルト部分を根気よく乾かします。(1〜2日)

 

・ 全部が乾いたら終了。 補修する箇所があればここでやっておきましょう。

 

ウェーダー補修の記事はこちら⬇

 

・ シーズン終了時には両足に防虫・防カビ剤を入れて保管します。

 

さぁこれで汚れも臭いもスッキリ! また気持ちよく釣りをしよう♪

 

シェアする